ABOUT

。o○o。。o○o。。o○o。。o○o。。o○o。。o○o。。
Plum Bloomにお越しくださいまして誠にありがとうございます。

【商品について】
現在は台湾原住民のクリエイティブなアイテムをメインに取り扱っております。
今後は原住民に限らず台湾の素晴らしいアイテムやオリジナル商品なども展開していく予定です。

【台湾原住民について】
台湾には現在16の原住民の部族があり、それぞれが伝統のある手織りの技術を持っています。
彼らの作り出す手織りの模様にはそれぞれ意味があり、先祖や自然などを表しています。
しかしながら、これらの伝統技術は時代の流れとともに歴史的な背景や継承者の少なさなどから一部その技術が失われかけています。
一方で、原住民出身の若手アーティストたちは自身の文化をベースに現代的なデザインを取り入れたクリエイティブなアイテムを多く作りだしています。
Plum Bloomでは製品のご紹介を通して、台湾の原住民の文化にも触れていただければと思っています。

【店長プロフィール】
柘植亜美(Ami Tsuge)
2013年に初めて訪れた台湾の居心地がよく大好きになる。
知れば知るほど奥深い台湾の魅力にどっぷりハマり、それをたくさんの日本人に知ってもらうことをライフワークにすると決意。
13年勤めた会社を退職し、1ヶ月かけ台湾鉄道で一周する旅に出る。

Creative Taiwanを発信するWeb Magazine
『PB by Plum Bloom』を2018年7月にスタート。
http://www.plumbloom.shop/


【店名に込めた想い】
Plum:梅(厳密には梅はumeですが、語感からPlumを使っています)
Bloom:花が咲く
梅は台湾の国花です。
春のはじまりに綺麗な花を咲かせ、乗り越えた冬が寒ければ寒いほど綺麗になると言われています。
台湾は自分たちの国について、寒さを乗り越えて綺麗に花を咲かせる梅の花のようにと、国花としたそうです。
私自身も綺麗に花咲く未来を信じて、寒くつらくても今を乗り越えていく梅の花のようになりたいとの想いを込め店名としました。

。o○o。。o○o。。o○o。。o○o。。o○o。。o○o。。